突然シングルマザーになった私と我が家の楽しい毎日

子供二人シングルマザー急に考えなきゃいけなくなったお金のこと子育てのこと

シングルマザーになっていちばん気がかりなことって言えばやはりお金のことですよね

こんにちは。

今日は、昨晩よく眠れなかったので眠くてたまらないのです。

突然シングルマザーになってしまって、よく事情も分かっていないシングルマザー界(そんなのありますかね)ではずぶの素人です。

でも、シングルマザーと一口に言っても、いろいろな立場の方がいますよね。
離婚だったり、もしくはそもそも未婚の方だっていますよね。

それぞれの立場によって金銭的な問題もまた事情が変わってきますよね。

我が家はある日突然、夫が病気で亡くなり、シングルマザーになりました。

なんだ、どうせ遺族年金でももらって余裕があるんでしょう、保険もあるし、シングルマザーといっても苦労なんてないんじゃない?
と思います?

確かに遺族年金もらってます。
でも国民年金だったから、本当に必要最低限ですよ。
子育てのために必要だから頂けるお金ですが、なんで18歳までなの?
シングルマザーの家の子供は、大学なんて行かずに18歳になったら働けってことですかね。

 

シングルマザーになって気がかりなお金の話

正直、仲が良かった私たちも喧嘩はよくしていましたし、離婚したらどうなるだろうっていうことも、考えたことないっていったら嘘になります。

どうやったら、子供たちを学校へ行かせて大人になるまで育てていけるか。

そしてその後、子供たちに迷惑かけないように老後のお金をどうするのか?

考え始めたらきりがなくて、もうどこから手を付けていいのか分からなくなってしまうんですよね。

保険なども見直さないといけないんですが、まだ手を付けていません。

 

どんなシングルマザーにも言えることは

けっきょく私が今置かれてる状況では、とりあえず家があって住むところに困らない、それだけは本当にありがたいことだと思います。
しかし、維持費や税金もかかりますし、家賃がないけれど家があるから起こることもこれから、悩みになる可能性が高いのは事実。

そして、子供が大人になるまで正しく育てていくこと、学費などのお金の問題は、どのシングルマザーの家庭にもふりかかることですよね。

少しでも節約、そして少しでも子供がお金で苦労することないように、毎日の生活で頭をフルに使って上手に生きていかなくてはいけないんです。

がんばりましょう!シングルマザーのみなさま!
アラフォーの私、シングルマザーをシンママと略すのに少々抵抗のあるおばさんなので、しばらくはシングルマザーと書きますが、いつかシンママと書き始めたら、あぁ慣れたのね、と優しく見逃してくださいませ。

 

 

広告を非表示にする