突然シングルマザーになった私と我が家の楽しい毎日

子供二人シングルマザー急に考えなきゃいけなくなったお金のこと子育てのこと

ファインディングドリーを観てきました

早く観に行きたい!と言われてたファインディングドリーを観てきました。

朝5時半に起きてジョギングをして、午前中はお勉強、午後には工作の講座にも行き、その後の映画だから、もしかしたら眠くなっちゃう?と心配してましたが、さすがに体力付いてきたみたいで、しっかり楽しみ、その後はお祭りも楽しんで帰ってきました。

 ファインディングドリー

f:id:familyof3:20160801220042j:image

以前から観たい!!と言われてたファインディングドリーですが、先日、テレビでファインディングニモを観て、さらに期待が高まっていて、やっと観に行ってきました。

子連れで映画に行くようになったのは、下の子が2歳のとき。

カーズ2を観に行ったのですが、まだ2歳だし・・・と心配してたものの、ものすごい集中力でしっかり最後まで観ていました。

お菓子も用意したけれど、必要なかったくらい!

それから映画は大好きな息子たち。

子連れで映画に行くと、映画だけに引き込まれるのではなくて、隣にいる子供の顔をついつい観てしまいます。

基本的に機嫌が悪いということがなく、いつも笑顔が絶えない息子ですが、映画の最中も満面の笑顔で観ていて、ついつい、うわ~!とか、よかったね~!とか小声で言っちゃうところも、観ててたまらなく胸がいっぱいになります。

映画と、映画を観てる子供の表情と、両方を楽しめて、親になると映画の楽しみも増える気がします。

映画の感想で親子で盛り上がれる

主人公のドリーと自分はこういうところが似てるよね~とか

(次男は誰とでもすぐお友達になれるところが似てる~長男はすぐ忘れるところが似てるかも~)

この場面でこんなこと言ってたのがすごく心に残ったよ~とか、そういう感想がたくさん溢れてきます。

こういうのが読書感想文なんかにも生かされるといいんだけれど。

この夏、もうひとつ観たい映画があります。

行くことができるかしら?

行けたらいいなぁ。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村


シングルマザー ブログランキングへ

広告を非表示にする