読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突然シングルマザーになった私と我が家の楽しい毎日

子供二人シングルマザー急に考えなきゃいけなくなったお金のこと子育てのこと

おかえりなさい!

二日酔いまではいかないけれど、遅くまで飲んでしまって、今日はだらだらと遅くまで寝てしまいました。

それでも、いつもは5時半起きなので、積極的にだらだら寝ていようと頑張ってみたものの、7時くらいからは完全に目が覚め8時まで辛くて横になっていられずに起きてしまいました。

お昼は簡単にうどん

頂いたオクラとみょうがを刻んで、レンジで作れる簡単な温玉を乗せて食べてみました。

f:id:familyof3:20160807221109j:plain

夕方、やっと合宿から息子たちが帰ってきて、迎えに行ってきました。

顔見た途端、かけよってきた次男。

お土産買ってきたよ~って抱き着いてきました。

その後、長男にあったら周りに人がいなかったから、私に抱き着いてきたのだけれど、監督が近くにきて慌てて離れていきました。

ママに抱き着いてるのは恥ずかしい・・・と思ったのかな。

私がそばにいないと息子たちは強くなる

普段、食事の量も少ないし、なかなか食べ終わることができないし、甘えていろいろできていないことが多いから、2泊もしてくるなんて大丈夫かな?とかなり心配しておりました。

でも。

二人とも、周りに自分と同じ年齢の子やもっと年上の子がいると、かっこ悪いところは見せたくないと思うのか、ご飯をいっぱい食べたり、お風呂でもちゃんと洗って拭いて、きちんとできていたようです。

私が心配して手を出すことが良くないんだって証明されたようなものですよね。

写真を見せてもらいましたが、自由時間にも皆で遊んだりして楽しんでいたようです。

私が手や口を出さないこと、そして何よりいつもそばにいて甘えられる状況は、もしかしたら子供たちの成長を邪魔してしまってるのかもしれないです。

そばで見守りたいけれど

急に3人家族になってしまって本当に不安だったので、とにかく子供のそばにいたい、と今まで過ごしてきました。

でも、弱気で外に踏み出せない私がそばにいると、子供たちがいつまでも甘えてしまって成長できないのでは、と思うのです。

夏休みを機に、少し私も子離れして踏み出さなくてはいけないなと思います。

どこまでできるか分かりませんが、自分のためにも子供のためにも、家に引きこもっているのを終わりにしなくては。

でも、この1年も、子供と今まで以上に寄り添えたし、いろいろと向き合って考えられてかけがえない時間だったと思っています。

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村


シングルマザー ブログランキングへ