読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突然シングルマザーになった私と我が家の楽しい毎日

子供二人シングルマザー急に考えなきゃいけなくなったお金のこと子育てのこと

子供と指導者との相性

今現在、私が息子たちに勉強を教えているのですが、親子間で教えるのってなかなか難しいものですよね。

お互いに甘えがあったり、イライラをぶつけやすかったり・・・

そこには、先生と生徒、というようなしっかりとした関係がなくて、ママと息子、みたいなものがついつい表れてしまうんです。

反抗期とも重なって、なかなか難しいので、最近塾にお任せするのもありなのかしら?と思ったりもしてます。

指導者が変わってみて感じること

f:id:familyof3:20170307082359j:image

長男は、既に新5年生としてのチームで練習や試合で頑張っています。

相変わらず、練習が辛すぎて音を上げてる状態なんですけどね・・・

でも、家に居るときだけ、私にだけ言うのは、そこで吐き出してるだけなんだと思うことにしています。

練習中は、どんなに辛くても必死で頑張っています。

今の監督は、全員に同じように厳しくできる子にもできない子にも、チーム一丸となれるような雰囲気を作ってくれるところがいいんですよね。

いっぱい怒鳴ってますし、できなくて怒られたりすることもありますが、雰囲気はいいのです。

4年生チームでの監督は、見込みのある子だけに少し厳しく教え、それ以外の子は育てる気もない感じだったので、長男はいつも教えてもらえないという状況にありました。

もちろん、試合にも出してもらえません。

今の監督は、長男にもとにかく何でも皆と同じようにしっかりやらせます。

昨年まで教えてもらえてなかった長男には、ちょっと辛かったようですが、慣れてきたのも分かっているのか、試合にも出してもらうことが増えました。

そして、先日の土日で二試合に出場して、一度も三振になることなく、それなりにヒットも打てるようになっていました。

まだまだ、ということは本人も分かっていますが、嬉しかったようで、翌日も自ら自主練習していました。

相性もあるんでしょうが、長男は、今の監督になってずいぶん変わったと思います。

学校の担任の先生とも相性があるのかも

今年度の担任の先生とは、長男も次男も相性が良いのか、今年は勉強の方も調子が良いようです。

長男は、算数の専門で入ってくれる先生が大好きで、いろいろ関係ないことも話せる相手だし、算数に関しての話もいろいろしてくるようです。

もともと算数は得意だと言っていましたが、さらに算数が大好きになったようです。

 

次男の担任の先生は、同じ学年の他のクラスと全く違うことをする先生。

教科書を音読させるのではなく、二年生にはちょっと難しいような文章を読ませ、さらに暗唱もさせ、要求することが少しレベルが高い気がします。

算数も、やけに難問を解かせたりするタイプの先生です。

そして、百人一首をかなり熱心にさせていて、クラス全員で大会をやったりもするようです。

このやり方に、反発する親もいます。たぶん、ついていけない子もいるかもしれません。

でも、皆一生懸命、百人一首を暗記して一枚でも多く取ろうと努力してるんですよね。

次男は、少し無理したらできそうなことを常に与えられると、それをこなしてやろうとする気持ちが強いのか、先生が出す難問に嬉々として取り組むタイプで、この一年で百人一首も覚えたし、かなりの数の文章を暗唱し、その全ても今も覚えています。

きっと次男にはとても合う先生だったんだなと思います。

来年度は?中学校は?

4月にクラス替えがあり、担任も変わるので次にどんな先生になるか、楽しみでもあり心配でもあります。

相性の良くない先生のクラスになってしまったら・・・

習い事のように辞めるわけにはいきませんからね。

なんとか、それでもうまくやる方法を本人なりに考えていくのかなと思います。

塾に行くのなら、それも頑張れるかどうかは、もしかしたら先生との相性も大きいかもしれません。

そして、中学校だってそうですよね。

一人の担任との相性もありますが、校風との相性もあるので、学校選びは大切ですよね。

親の感じ方と子供の感じ方も違う

4月から変わるのは学校だけじゃなくて、次男の英語の先生も変わります。

長男の英語の先生は幼稚園の時からずっと同じ先生なのですが、次男は、入学したときに一度先生が変わっています。

本人は、前の先生が好きと言いますが、親から見ると今の先生の方が合ってるんじゃないかな、と感じます。

次男の性格を認めて、そこを生かしてくれるので、のびのびやっているんですよね。

そして三年に上がるところで、また先生が変わります。

親の私としては、その先生が好きで信頼できる感じがするのですが、子供がどう思うかは分かりませんよね。

頑張ろう!と思う方向に心が動くといいなと思います。

 

かなり長くなってしまいました。

最後まで読んでくださってありがとうございます。 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村


シングルマザー ブログランキングへ