突然シングルマザーになった私と我が家の楽しい毎日

子供二人シングルマザー急に考えなきゃいけなくなったお金のこと子育てのこと

イライラが止まらない・・・

いろいろと考えた末、塾通いを始めたばかりの長男。

普通の学習塾で、大手のところとは違いますが、派手でない分しっかりしたイメージがあるところです。

コースも受験コースなどではありません。

己の実力を知るということ

長男が低学年のときは、勉強ものんびり。

できていなかった、ということはないけれど、のんびりしてぼーっとしてたら計算ミスしてたり、漢字を間違えたり。

でも、特に算数はのんびりしているものの理解はきちんとできていたので、ミスが少なくなることで徐々に得意科目になっていきました。

3年生になって理科や社会の教科が加わると、もともと理科に興味があったこともあって勉強が楽しくなったようでした。

3年生の途中から朝学習を始め、4年生で定着したところ、学校での勉強には自信を持てるようになっていました。

テストでも100点をたくさん取れるようになり、90点以下を取ることもあまりなくなったし、通知表もかなりいい成績をつけてもらえました。

 

ところが。

入塾テストでは、国語は平均くらい算数はそれよりちょっと上?くらいの点数しか取れていませんでした。

僕って勉強できるかも?なんて思ってたのは、まだまだ勘違いの範囲なのかも、と親子ともども己の実力を思い知らされたわけです。

まだまだ慣れないので

自転車は不安なのでバスで塾まで通うようになり、その不安もあるし、まずは宿題をこなすことにまだ慣れず、親子で四苦八苦しています。

まず9時に寝るというのが、なかなか難しくなり、9時半になりつつあるのですが、朝はいつも通りに5時45分には起きることにしているので、疲れもあるかと思います。

下校後に、学校の宿題をするのにも、のんびりした性格なので、ゆっくりやっていると塾へ行く時間になってしまうので、早くやれ~~~とイライラ。

でも、帰宅が7時半過ぎになるので、お腹が空かないように間食も必要だし・・・

f:id:familyof3:20170418132029j:image

なるべくお腹がいっぱいになるようにと、久々にワッフルを焼いてみたら、大喜びしてくれました。

ヌテラをたっぷり塗って食べてました。

f:id:familyof3:20170418132034j:image

 

 ワッフルは、ビタントニオで焼いています。

息子たちが幼稚園だったころに買ったビタントニオ。

 

焼き型も、たくさん持っていて、幼稚園の頃はワッフルも焼きドーナツも頻繁に作っていました。

タルトなんかも作ったし、幼稚園児のおやつ作りに大活躍してたのですが、最近は、パニーニの型くらいしか使っていなくて、久しぶりのワッフルでした。

 

今は、親子で朝の学習時間と下校後のわずかな時間を、いかに効率よくこなすかということが課題で頑張っていますが、のんびり屋の長男と、何でも先に先にと先回りしてやりたくなるせっかちな私との間には、さまざまなバトルが繰り広げられます。

まだ慣れないのだから・・・と、我慢して言わないようにすると、私のストレスが溜まります。

全部任せておいて、結局、宿題が終わらずに塾に行かせることになっては・・・と焦ってしまうのです。(私が)

 

夏休みが終わって二学期になったら、私も仕事が忙しくなり、ここまで宿題を見てあげられないのだから、自主性を・・・と思うのですが、まずは、何をこなさないといけないかを実感できるように、あれやれ、これやれ、とやらせていて、そのたびに、ため息つかれたり、反抗されたり。

本当に疲れます。

イライラします。

 

優しく見守りたい。

 

でも、む、難しい・・・

 

今まで、私が勉強を教えていてイライラしてしまったり、反抗期っぽくなって喧嘩になってしまうからと思って塾通いを考えたのに、今は宿題させるためにイライラしています。

ダメですね、こんなんじゃ。

 

まだまだ精神的に幼い長男。

今日は、塾の理科の宿題で、私がよく分からない問題をちゃんと解いているのを見て、すごいね!!と褒めたら、気分がよくなって調子がよくなり、宿題を解くスピードが上がってたので、認められ褒められて伸びるタイプなんだなと思います。

そして、認めて褒めるのは、私の役目なんですよね。

 

イライラしてる場合じゃないですね・・・

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

年子ランキング

 

広告を非表示にする