読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突然シングルマザーになった私と我が家の楽しい毎日

子供二人シングルマザー急に考えなきゃいけなくなったお金のこと子育てのこと

暑いけれどビアガーデンで発散してきました

わたしのこと 思うこと

友達と羽を伸ばしてきました。

といっても10分しかかからない駅前ですけれどね。

デパートの屋上のビアガーデンでワイワイ楽しく飲んできました。

f:id:familyof3:20160807222611j:image

暑くて暑くて、開店と同時に行ったらまだ日差しもきつかったのですが、徐々に涼しくなり、いい風が吹いてきました。

 

 

f:id:familyof3:20160807222402j:image

心の中を正直にさらせる相手

私は正直、友達に心の中すべてをさらけ出すことができません。

実は親に対してもそうです。

しっかりした娘を演じてしまうので、弱みを見せるような話をすることができないんです。

妹には少しつっこんだところまで話せて一番の相談相手ではありますが、姉と妹ですから最後の一線として姉として妹には強がってしまう部分があります。

古くからの親友に対しても同じような感覚です。

精神的に辛くなってもお医者さんにもたぶん、そういう辛さを言えないし、いったい私はどこで本当の辛さや弱音を吐くことができるのか・・・

今思えば、夫には言えてたんです。

全部じゃないかもな・・・でも今夫に話せてたように誰かに話せる相手がいないのです。

 

でも。

心の底から洗いざらい全部話せたら楽なのか?

辛いよって泣いてすがったら楽になるのか?

 

答えは分かりません。

 

心の中をさらけ出さずに笑って発散できる相手が今はうれしい

今の私は、そういうこと何も話さず泣いたり語ったりしないで、バカな話をして大笑いして、飲み過ぎて、夜遅くまで子供のことや学校のこと話しながら、くだらないことで話せる友達と過ごしたい。

この人何考えてるんだか分からないわ、と勘繰られたり

全てさらけ出してくれないなら、本音で語れないなら友達じゃないわ!

なんて言わずに、たぶん心の中では私が辛いのかもしれないって思ってくれてるけれど、そんな話はせずに楽しく時間を過ごしてくれてる友達。

今は、そういうのが本当にうれしいのです。

私が私の心を曝け出せるのは、私自身だけ。

夜、一人で自分で自分と向き合う。

今は、そうやって生きていきたいのです。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村


シングルマザー ブログランキングへ