突然シングルマザーになった私と我が家の楽しい毎日

子供二人シングルマザー急に考えなきゃいけなくなったお金のこと子育てのこと

銅メダル

我が家の銅メダル二つ。

 

f:id:familyof3:20170409181746j:image

一つは、先日、次男のサッカーの全国大会で三位になって頂いたもの。

そして、もう一つは、長男が今日頂いたものです。

雨の中の闘い

日曜日の午前中、冷たい雨の中で行われた準決勝。

先制点を取って、いい出だしでしたが、雨も時折強くなるし、風も強くなって冷たい雨に冷たい風が吹き付ける最悪のコンディション。

ピッチャーの調子が崩れたこともあり、相手に点が…

もちろん、条件はどちらのチームも同じ。

そうなると、調子を、崩した方が敗れるわけで…

震えながら、ビショビショになって闘いましたが、一歩及ばず。

 

それでも、三位。

立派な成績。

閉会式が終わったら雨が上がり、晴れてきました。

みんなメダルをいただいて喜んでいましたが、解散しても、まだキャッチボールしたりして、なかなか帰らなかったのは、来週の試合では絶対勝つぞ!という気合いなのかもしれませんね。

同じ色でよかったかな

サッカー大会の後、さんざんメダルを自慢されて羨ましい!いいなぁ!と言ってた長男。

自分もメダルをもらえて、とっても嬉しそうでした。

これが、金とか銀だと、今度は次男が悔しがって…となるわけです。

年子は何でも同じ感覚で張り合うので、同じ色のメダルでなのは、親としてはよかったかな・・・

でも、これからも切磋琢磨して頑張っていって欲しいと思います。

 

そして、余談ですが・・・

いつも練習の後、校庭を5周くらい走るのですが、走るのが遅めだった長男は、マラソン大会でもさほどいい成績ではなかったのですが、最近、とってもマラソンに力が入っていて、6年生と走って負けずに付いていくと決めて、けっこうなスピードで走れるようになってきました。

体に余分なお肉がない分、長距離は走りやすいんじゃないのかなと思ってたのですが、この走り方で今年のマラソン大会ではいい成績残せるかなと楽しみです。

(マラソン大会11月ですけどね・・・)

夫は、高校生の時にマラソン大会で速かったので、スカウトされて陸上部で駅伝を走っていたと聞いていたので、息子たちも長距離は得意になる可能性があるかなと希望を持っていたので、なんだか嬉しいのです。

 

 

 

広告を非表示にする