読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突然シングルマザーになった私と我が家の楽しい毎日

子供二人シングルマザー急に考えなきゃいけなくなったお金のこと子育てのこと

意外と周りに知られていない我が家の事情

最近、芸能人だけでなく自分の周りでも離婚しました、なんていう話は本当によく聞くようになりました。

なんでも話せる昔からの友人も離婚したんだっていう話を打ち明けられましたが、例えば小学校のママ友が離婚したなどということは、噂などでは聞くくらいなんですよね。

だいたいが、離婚を機に実家に帰る→転校する→離婚するらしいよ・・・という話がどこからともなく聞こえてくるわけです。

我が家は子供たちが転校したくないというのが一番ですが、実家もずっと年寄りだけの生活なのにいきなり同居となると生活が変わりすぎてしまうとのことで、尻込みしていたし、私も素直に甘えられる性格でもないので、別々のほうが気が楽かも。

というわけで、転校するわけでもなく、私が主に自宅で仕事をすることもあって子供たちもほぼ今までと変わらない生活をしているために、親しくない方たちは我が家がひとり親家庭だとは知らないかもしれません。

転校などしていなくても、人づてで聞いた話で、実はあの方も離婚したらしいよ、なんていうことも聞くのだけれど、確かにひとり親家庭って多くなっているんだなと感じます。

 

昔より増えたひとり親家庭

自分が子供の頃は、もっと少なかったからある意味偏見もあったと思うし、子供たちも肩身の狭い思いをしたんじゃないかな。

ひとり親家庭が増えた今、そこは心配ないかなと思うのですが、子供が何か問題を起こしたりしたら、あそこはひとり親だから、なんて言われたりするんだろうなと思います。

まだこれからのことは分からないし、不安でもあるのだけれど、今のところ子供たちと毎日向き合って楽しくできるから、根拠はないけれど大丈夫って思えるのです。

突然夫に先立たれてシングルマザーになった私ですが、結婚してから喧嘩をきっかけに離婚を考えたこともちょっとありました・・・

子供が生まれてからもあったのです。

そのとき心配だったのが、子供から父親を奪ってしまっていいのか?ひとり親でちゃんと子供が育てられるのか?ということ。

もちろん経済的な問題などもっと大きな問題もありましたけどね。

 

でも大丈夫。

ママと子供の関係がしっかりしていて楽しければ、子供たちは毎日笑顔で過ごせていますから。
離婚を悩んでいる人の背中を押して、離婚しなさいとは言いません。

でも、辛い毎日を送っているのなら、子供のために離婚を思いとどまっているのなら、離婚してもひとり親家庭でも、ちゃんと楽しく過ごせますよ。

 

でもね。あんなに喧嘩したときに離婚を考えた相手でも、私は今、とっても会いたいなと思います。喧嘩してたときは信じられない!許せない!と思ってたことも、今思えばそんなに意地張らなくてもよかったのに、と思うんです。

離婚の理由に多い、性格の不一致。

考え方が違うからぶつかる、喧嘩になる、お互いに折れることができない。
会えなくなって冷静に考えると、自分も悪かったなぁって思える。
もちろん、我が家で離婚?!というほどに喧嘩があったのは夫が先立つよりもずっと前のことで、その後は仲良く過ごせていたからなのかもしれませんけどね。

友達の、旦那さんに対する愚痴を聞いていると、あぁそういうこと我が家でもあったな、でも、そのくらいお互いに折れてもいいのかもねっていうこともあります。

実際、小さいことも含め我が家はよく喧嘩もしました。

そうやってぶつかることで、もともとあった性格のの不一致を、少しずつ一致させていったのかもしれません。

許せない!!だけど、この人ってこういうところがあるんだな、私はこうしてほしいけれど、相手はそうじゃないんだな、とか、お互いに分かり合っていくこともあると思います。

いつもお互いに同じように考えられて、ぶつかることがない夫婦もいるのかしら。

我が家もさほど長引くひどい喧嘩ではなくて、夜喧嘩しても、朝起きたらいつも通りに話せるような喧嘩でした。

なので、周りからは仲の良い夫婦だと思われていたと思うし、逆に私の周りの夫婦がうんと仲がよさそうだからといって、みんなが喧嘩もしないような仲良し夫婦なのかといったらそうじゃない。

夫婦って難しいなと思います。

でも、私は結婚してよかったなと思います。

 

夫がいたころも今も、我が家で大事なのは、こどもたちが笑顔でいられることです。